Brain Stretch 肩(内転・外転)

今回は肩関節の内転・外転のプレストレッチをご紹介します。

*内転

肘を身体の内側(胸の前)へ寄せてきます。1cm位の範囲の中ででコンコンと動かしながら、軽く10回くらいテンションを与えます。

肘の高さは、できるだけ肩の高さに合わせましょう。肩が上がらないように注意してください。 肘が体から離れた遠くを通るように意識すると、肩関節が開きます。

 

*外転

肘を身体の外(背中)へおくります。1cm位の範囲の中ででコンコンと動かしながら、軽く10回くらいテンションを与えます。

肘の高さは、できるだけ肩の高さに合わせましょう。肩が上がらないように注意してください。 内転と同様に肘が体から離れたラインを辿るように意識すると、より肩関節がストレッチされます。

 

One Point

<後方内転>

もう一つの肩関節の内転の方法です。

腕を背中側に回し、肘が背骨に近づくように寄せていきます。1cm位の範囲の中ででコンコンと動かしながら、軽く10回くらいテンションを与えます。

肩が上がらないように注意してください。 

 

次回は内旋・外旋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA