お客様の声│府中ブレインストレッチ整体/エム・アイ・エル

TEL:042-313-7258 
受付時間:10:00〜20:00

トップ > お客様の声 > case1 胸郭出口症候群

case1 胸郭出口症候群

30代女性 会社員

普段から首、肩の凝りに加えて、医者から胸郭出口症候群と診断を受けていましたが、通っていた病院では改善はみられませんでした。
手足の極度の冷え症は年間を通じて改善されることはありません。
ひどいときは、指までしびれて箸すら持てなくなるので、フォークを握ってごはんを食べてました。
冬は冷気、夏は冷房の冷風に触れないように気を付けていても、一端冷えてしまった身体は自力で温まることができず、オフィスでも人一倍着込んでいるものの、体調を崩してしまいます。
トレーニング指導とあわせてブレインストレッチを受けるようになって、途中、体調を崩してほとんど運動できなくなったこともあり、時間はかかってしまいましたが、少しずつ症状は改善されています。
お箸が持てなくなるような状態は、ほとんどなくなりました。
多少運動してもまったく汗をかかなかったのに、今年はしっかりと汗を流せるようになりました。
身体が解れて心地いいという感覚も、分かるようになってきてます。
これからも、もっと体力をつけて、バランスを崩さない身体を目指そうと思っています。

痛みの改善

ブレインストレッチ効果

ご予約は
  042-313-7258

でのご予約

    

東京都府中市
tel&fax:042-313-7258